ネイルアーティストの資格について

ネイルアーティストの資格って?

ネイルアーティストの資格は民間資格なのでいくつかあるかもしれませんが、「JNEネイリスト検定」「JNAジェル検定」を受験する方が多いようです。

「JNEネイリスト検定」は1級〜3級に分かれていて、まずは3級を取得をする必要があります。

3級の受験資格は特になく、義務教育を修了していればだれでも受験できますが、2級を受験するには3級を、1級を取得するには2級を取得しなければならないんですね。

試験内容は実技と筆記で行います。日程は毎年変わりますが、3級であれば年に4回くらい行われているようです。

「JNAジェル検定」は初級と上級の2つに分かれていて、初級は義務教育を修了していればどなたでも受験できます。

上級は初級を取得していないと受験できませんのでまずは初級からチャレンジしましょう。

実技と筆記試験があり、日程は年に1度12月頃に行われるようですが、年に1度なので逃さないためにも前もってしっかり確認しておく必要がありますね。

自宅近くのおすすめなネイルスクールなどの情報は?

ネイルアーティストを目指す場合、自宅で学ぶ以外にもスクールに通学して必要な技術を身につける、という方法もおすすめです。
ただ、通学で通う場合には地元にいい学校があるかどうかわかりませんよね?
そういうときに便利なのが、「ビューティー資格ナビ」のスクール情報です。
ここでは、自分の住んでいる地域で、都道府県別に人気のネイルスクール情報を見られたり、詳しい資料を一括取り寄せできたりもします。
資料請求は無料なので、気軽に取り寄せて検討してみることもできますね。
(通学だけではなく、通信講座の方も資料請求できたりします)

>「ビューティー資格ナビ」についてはここで確認できます