ネイルアーティストになるには

ネイルアーティストになるには?

ネイルって不思議なもので綺麗な爪になると気分も明るくなれたりしますよね。

そんなお手伝いをするネイルアーティストに憧れて目指している方も年々増えています。

どのようにしたらネイルアーティストになれるのかというと、ネイルアーティストは民間資格で必ず持っていないとなれない職種ではありません。法律上、資格を持っていなくてもネイルアーティストにはなれますが、実際は資格がないと就職するにも開業するのも難しいでしょう。

サロンで働いている方も開業している方も、ほとんどの方は初めの段階として3級や初級の資格を取得し、さらに2級や上級などいくつか資格を取得しています。

まずはどんな資格を取得したいのかを決めて、その資格に対応した講座で勉強するといった形が一般的だと思います。


通信講座でネイルアーティストになる方法

ネイルアーティストになるためにどのようなところで勉強しているのか気になりますよね。

通学制の学校に通っている方もいますが、働きながらや主婦の方などで勉強している方も多く、そのような方たちは通信講座で勉強しているようです。

通信講座は自分の自由な時間で勉強できるので、仕事の休みの日だったり、家事育児の合間に自分のペースで勉強することができますね。

通信講座でしっかり進めていけば十分資格を取得できますので、自分のライフスタイルに合わせてネイルアーティストを目指していきましょう。


ネイルアーティスト向け資格を取るための人気通信講座

ネイルアーティストになるのに資格は持っておくと、いろいろ有利な面もありますよね。
通信講座でも学びやすいスクールはあります。
ヒューマンアカデミーの「たのまな」はネイル関係でとても評判いい通信教育講座になっています。

>「たのまな」についてはここで見られます

自宅近くのおすすめなネイルスクールなどの情報は?

ネイルアーティストを目指す場合、自宅で学ぶ以外にもスクールに通学して必要な技術を身につける、という方法もおすすめです。
ただ、通学で通う場合には地元にいい学校があるかどうかわかりませんよね?
そういうときに便利なのが、「ビューティー資格ナビ」のスクール情報です。
ここでは、自分の住んでいる地域で、都道府県別に人気のネイルスクール情報を見られたり、詳しい資料を一括取り寄せできたりもします。
資料請求は無料なので、気軽に取り寄せて検討してみることもできますね。
(通学だけではなく、通信講座の方も資料請求できたりします)

>「ビューティー資格ナビ」についてはここで確認できます